がん治療への各種取組み がんサロン(がんに関する交流会)

がんと診断されて一人で悩んでいませんか。

がん患者さんやそのご家族が集い、同じ病気を持つ人との交流を通して、不安や孤独化を緩和していただけるよう「がんサロン」を設けました。
同じ境遇の方々との対話を通して、よりよく過ごすきっかけを見つけてください。

がんサロンとは?

がんサロンとは、がん患者さんとご家族が自由に交流できるサロンです。
不安や悩みを話すだけでも、気持ちはずいぶん楽になりますし、サロンにはがん診療に係る知識を持った医師や看護師もいますので、治療や療養に関して相談をすることもできます。
腫瘍センターでは毎週、久留米大学病院内でがんサロンを開催しています。
入院中の方でも、外来の方でも、お一人でも、患者さんのご家族でも、どなたでも予約なしで参加できますので、お気軽にお立ち寄りください。

院内がんサロン

腫瘍センターでは毎週、久留米大学病院内でがんサロンを開催しています。がん患者さんとご家族が自由に交流できるサロンです。不安や悩みを話すだけでも、気持ちはずいぶん楽になりますし、サロンにはがん診療に係る知識を持った医師や看護師もいますので、治療や療養に関して相談をすることも出来ます。入院中の方でも、外来の方でも、お一人でも、予約なしで気軽に参加して頂けます。

場  所
開 催 日
久留米大学病院
(第1週の月曜日のみ) 総合診療棟4階 共同カンファランス
(第2週以降は木曜日) 総合診療棟1階
開催時間 13:30〜15:00(第1週の月曜日はがん教室の後14:00〜15:00)
参加方法 お申込みは不要です。
開催時間に直接ご来場ください。(参加費や相談等、無料です。)
事 務 局 久留米大学病院腫瘍センター
TEL:0942-27-8249/FAX:0942-27-8263

がんサロンちっご

がんサロンちっごとは?

「がんサロンちっご」はがん患者さんとそのご家族が、がん種を問わず病院の垣根を越え、悩みや不安を本気で語り合える交流の場です。「ミニ講演」と称し、毎回がんに関する情報提供も行っています。
筑後地区のがん診療連携拠点病院である4施設(大牟田市立病院・久留米大学病院・公立八女総合病院・聖マリア病院)のがん相談支援センター相談員(医師、看護師、医療ソーシャルワーカー)と患者会 がんサロンちっご虹の会が共同で企画運営しており、がん患者さんとそのご家族であれば自由に参加できます。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

場  所 くるめりあ六ツ門6階
〒830-0031 福岡県久留米市六ツ門3-11
開 催 日 毎月第2土曜日
開催時間 14:00〜16:00(予約不要・参加費無料)
参加方法 お申込みは不要です。開催時間に直接ご来場ください。
事 務 局 筑後ブロックがん相談支援センター連絡協議会事務局
(久留米大学病院がん相談支援センター 担当:廣畑)
TEL:0942-31-7903/FAX:0942-31-7716
  • がんに関するご相談 がん相談支援センター TEL:0942-31-7903 受付:平日9:00〜16:30
  • 地域医療連携について
  • がん相談支援センター
  • セカンドオピニオン外来
  • キャンサーボード(がんに関する検討会)
  • がんサロン(がんに関する交流会)
  • がんに関する診療実績(院内がん登録)
  • がん教室(がんに関する勉強会)
  • 専門医のご紹介
  • 臨床治験、がん研究
  • ポスター書類書式