部門のご紹介

部門紹介

化学療法部門

化学療法部門は、抗がん剤などの薬物治療を専門とする診療部門です。
全てのがんを対象とした治療を行っています。

詳細はこちら


放射線治療部門

放射線治療は、切らずに治す治療法です。
手術・抗がん剤と並ぶ悪性腫瘍の3大治療法のひとつです。

詳細はこちら


緩和ケア部門

緩和ケア部門では、がんなどの悪性腫瘍と診断された患者さんとそのご家族に対して、専門知識・技術を持つ様々な職種の医療者がチームとして“苦痛 や つらさ”の軽減に努めます。

詳細はこちら


情報提供・相談部門

がん患者さん・ご家族からの相談に対応する部門です。
また、患者さん・ご家族、ならびに地域医療機関へ、がんに関する情報提供も行っています。

詳細はこちら


診断部門

診断部門では、最新の診断技術を導入し、専門医がより迅速で正確な診断を行うことで、よりよい治療方針を導き出します。

詳細はこちら


研究部門

研究部門では、がん医療の向上のため、がんに関する基礎研究と新たながん治療方法の開発を行っています。

詳細はこちら